ヴァン・リー王国では、歴史的な天災により歴史上類を見ない不況に陥っていた。
その不況は当然のように、若者の就業環境をも圧迫する事となる。

そして、それは特に、人気職業でもある『勇者』にも当て嵌る事となった・・・・。

<<これまでのあらすじ>>

主人公のルークスは勇者という職業にとても強い憧れを抱く少年であった。
鍛冶屋の両親から大反対されるものの、何とか学校を卒業したルークス。
勇者を目指して就職活動をする中で、ルークスはフィオナという女の子と出会う。
様々なトラブルに巻き込まれながらも、
二人は「鷹のギルド」に所属する事になるのだが
ある時、ルークスはフィオナの辛い過去を知る事になった。

「私は本気です!!」

そんなフィオナの願いを叶えるため、二人は伝説のモンスター
≪フェンリル≫倒しに行くことを決めた。
道中二人はドロシー、エルザを仲間に加え、
ついに≪フェンリル≫を倒す事に成功した。

理想に近づく為には、現実を知らなければならない
それでも幼い頃に思い描いた理想の勇者というものを
決して忘れたくはない。
そんな強い想いがルークスを動かし、フィオナを導き
そして、エルザとドロシーを惹きつけた。
2人が求める理想のギルドは、新しい仲間たちと共に

今ココに生まれた・・・


*原作*
「勇者になるのも楽じゃない!?」
原作はこちら